英語のメールの宛名を「Dear」に続けて二人以上に連名で送る場合の書き方


英語のメールを2人以上連名で宛名にする場合、「Dear」の後に複数名の名前を挙げて書くことができます。

2人に宛てて書く場合、名前を「and」で繋げて表記します。

  • Dear David and Rose:

3人以上の複数の人に宛てて送る場合は、名前をコンマ「,」で区切り、最後の名前の前に「and」を入れます。

  • Dear Mark, David, and Emma:

ビジネスなどで相手とまだファーストネームで呼び合う間柄でない場合や教師と生徒など立場が違う場合、敬称を忘れないようにしましょう。

  • Dear Mr. Smith, Mrs. Redmond, Ms. Conlon, Mr. Yamada, and Miss Dell:

夫妻に宛てたメールの場合は以下のような表記の仕方もあります。

  • Dear Mr. and Mrs. Smith:

夫妻とファーストネームで呼び合う間柄の場合はファーストネームで表記します。

一家に宛てたメールの場合も「Dear Simpsons」など家族名のみでなく、一人一人の名前を挙げることが好まれます。

  • Dear David, Rose, Paul and Robbie

「Dear」に続くメールの宛名に当たる部分は、英語のメールでは頭語(Saluation)と呼ばれ、
ビジネスレターなどの文書と比べ、あまり堅苦しくなる必要はないようです。
「Dear」以外にも「Hi」や「Hello」などで始まったり、挨拶は省略して名前のみで済ませることも多いようです。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる
(Visited 89,145 times, 33 visits today)