寮や棟など同じ施設内で違う宛先に送りたい場合の住所の書き方


大学や企業など広い施設の場合、施設内で異なる宛先に送りたい場合があります。
そういった場合英語では以下のように書きます。

1.部署名(または寮など建物名)
2.施設名
3.住所

ハーバード大学の問い合わせページでは以下のように大学施設内での異なる宛先が案内されています。
▼ハーバード大学入学についての問い合わせページ
http://www.admissions.college.harvard.edu/contact/index.html

例【1】Office of Admissions and Financial Aid(就学および経済支援課)

Office of Admissions and Financial Aid
Harvard College
86 Brattle Street
Cambridge, MA 02138

例【2】
▼Committee on Transfer Admissions(編入学委員会)

Committee on Transfer Admissions
Harvard College
86 Brattle St.
Cambridge, MA 02138

例【3】
▼Committee on Visiting Undergraduate Admissions(聴講生委員会)

Committee on Visiting Undergraduate Admissions
Harvard College
86 Brattle St.
Cambridge, MA 02138

同様に、大学の寮が宛先の場合は以下のように書きます。
(1.宛先氏名)
(2.部屋番号)
3.寮名
4.寮がある大学住所

ロンドン大学ホロウェイ校の寮であるKingswood Hallの宛先は以下のようになります。

Kingswood Hall
Royal Holloway, University of London
Coopers Hill Lane, Egham
Surrey TW20 0LG

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる