海外サイトの住所入力欄などにあるstate、province、regionの意味と違い


海外のウェブサイトなどでは、住所入力欄の一つに「state/province/region」のように記載されていることがよくあります。

stateは米国では「州」を意味する語ですが、米国以外では州に相当する行政区分をそれぞれ異なる呼び方で呼んでいます。

国名 州の語
アメリカ state
カナダ province
スコットランド Region
イギリス county

 

「state/province/region」のように並べた記載は、ちょうど日本で「都道府県」と記載するような感覚でしょうか。

ちなみに日本の「県」は一般的に「prefecture」の語が充てられます。

なお、イギリスやアイルランドにおける「county」の表記は、「country」とは異なるので注意が必要です。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる