海外通販で住所入力欄の「state」や「county」には何と書けばよいか


海外ウェブサイトで通販を利用したいとき、入力欄に何を書けばよいかが最初の大きな関門の一つになります。

項目のひとつ「state」は、国、政府、州、省庁など様々な意味がありますが、米国を中心とするサービスの場合には主に「」を意味します。

日本の住所を記入する場合には、state(州)に該当する行政区画は日本にはありませんが、通常は都道府県を入力することが一般的です。

カナダなどでは「state」のかわりに「province」の語を使います。意味は同じく「州」です。スコットランドでは「Region」、イギリスやアイルランドでは「county」が主に用いられます。

 

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる