英語で封筒やはがきに住所や宛名を書く方法


封筒やハガキなどを英語圏に(または英語圏から)送る場合には、宛先と差出人を明記する必要があります。

日本郵便ホームページにはエアメールの書き方の例が紹介されています。

参照:How to Write the Address and Name – 日本郵便ホームページ/ International mail

上記記載例の主なポイントとして下記のような事項が挙げられます。

  1. 差出人住所も表面に書く
  2. 宛名は大きく、差出人は小さく表記する
  3. 宛名の先頭には「to」と、差出人の先頭には「from」を付ける
  4. 外国向け郵便であること示す「via Air Mai」の表記を添える
  5. エアメールであることを支援す赤・青の交互のへりを付ける
»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる