英語サイトの住所入力欄にある「Street Address」や「Street Number」には、何をどう書くか


海外通販などで届け先(住所)をフォームに入力する場合、入力欄の中に「Street Address」や「Street Number」といった項目が含まれていることがあります。

「Street Address」は、「街路」や「通り」の名前を入力する欄です。欧米では住所を書く場合に「~通りの○番地」のような書き方をします。

例えば、米国ホワイトハウスの所在地は次のように記載されます。

The White House
1600 Pennsylvania Avenue NW
Washington, DC 20500

Write or Call the White House ( http://www.whitehouse.gov/ )

日本語風に言うと「ペンシルベニア通り1600番地」のように言うことができます。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる