英語の「受動態」の基本的な用法


740921191
英語の文章表現のひとつに受動態があります。受動態は文語と口語とに関わらず、多くの場面で用いられます。

英語における受動態とは

英語の文章表現は大きく分けて「能動態」と「受動態」に区分できます。能動態は通常の文章、受動態は能動態における主語を動作主ではなく動作や作用の対象に位置づける表現形式です。

たいてい、受動態は日本語で「~される」と訳されます。主語が動作や作用を受けることから、受動態は「受け身形」とも呼ばれています。

一方、能動態は主語が動作主となって表される文法形式です。能動態は日本語で「~する」と訳されることが多いです。

受動態の表し方と用例

受動態は「主語+be動詞+一般動詞の過去分詞形」で表されます。たいてい、過去分詞形の後ろに「by+行為をした人(もの)」がつきます。

なお、一般動詞の過去分詞形は、原則「一般動詞の過去形+ed」で表されます。一般動詞の中には、過去分詞形を表す際に不規則に変化する動詞があるので注意が必要です。

「私は彼に好かれている」といった日本語を英語に直す際には、受動態の形「主語+be動詞+一般動詞の過去分詞形」を用います。

主語が I なので、be動詞には am を用います。一般動詞の過去分詞形は基本的に「動詞の原形+ed」で表されます。したがって、「好き」を表す一般動詞 like は liked と直して用いられます。この文では、私は「彼」によって好かれているので、him を by の後に用います。

基本的に受動態の文を表す場合には、「主語+be動詞+一般動詞の過去分詞形」に沿って文を作ることができれば大丈夫でしょう。その他には、時制や人称に対応した適切な be動詞を用いて受動態の文を作ることが重要です。

I am liked by him.
私は彼に好かれている。 – Weblio Email例文集

Kyoto is visited by many people every year.
京都は、毎年多くの人々に訪れられます。 – Tanaka Corpus

能動態から受動態に文を直す場合

学校の試験などで、能動態から受動態に文を直す問題が出題される場合があります。能動態は主語が動作主である態を指します。

You helped me は「あなたは私を助けました」と訳される文です。まず、「助けた」のは you で、「助けられた」のは me(I) であることを把握します。

受動態における主語は動作主ではありません。したがって受動態の主語には、助けられた I を置きます。I に対応する be動詞は am ですが、過去形の文なので was とします。

help の過去分詞形である helped を was の後に続けます。動作の行為者である you を by の後に置けば、能動態から受動態への書き換えが完成します。

You helped me.
あなたは私を助けました。

I was helped by you.
あなたによって私は助けられました。 – Weblio Email例文集

受動態の否定文の表し方

受動態の否定文は「主語+be動詞+not+一般動詞の過去分詞形」で表されます。つまり受動態の否定文を作る際には、be動詞のみを否定形にします。受動態の否定文は日本語で「~されない」と表されます。

This Christmas card was not written by John は受動態の否定文です。直訳すると「このクリスマスカードはジョンによって書かれなかった」とすることができます。

This Christmas card was not written by John.
このクリスマスカードはジョンが書いたものではなかった。 – Weblio Email例文集

The fish is not cooked enough.
この魚は生煮えだ – 斎藤和英大辞典

受動態の疑問文の表し方

受動態の疑問文は「be動詞+主語+一般動詞の過去分詞形~+?」で表されます。受動態の疑問文は、通常の疑問文と同じように be動詞を先頭に持ってくることで完成されます。

受動態の疑問文に対する答え方は「Yes, 主語+be動詞」もしくは「No, 主語+be動詞+not」で表すことができます。

Is she loved by the students?
彼女は生徒から愛されていますか? – Weblio Email例文集

Yes, she is.
はい、そうです。

No, she is not.
いいえ、違います。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる