建物名につくアパート・ハイツ・メゾン・コーポなどを英語で書く際のつづり方


一般的な日本語名 対応するアルファベット表記 元の言語 意味
アパート apart / apartment / apartment 英語 共同住宅
ハイツ heights 英語 高台・高地
メゾン maison フランス語
コーポ corpo / corporated house 英語 共同住宅
ヴィラ villa ラテン語 山荘・別荘
マンション mansion 英語 豪邸
カサ casa スペイン語

日本語の建物名として書く場合、必ずしも英語の正確さを追究する必要はありません。

「アパート」をapartとするのは英語としては誤りですが、日本国内で通じれば住所としての意義は達成されます。「配達員の人に理解されやすい」内容を心がけましょう。

「ハイツ」(heights)などは英語のつづりが難しい上に、建物によっては公式で「haitsu」としている場合も考えられます。もっとも、haitsuと書いても届く場合が多いでしょう。

意味の通じる書き方に不安がある場合、あえて建物の名称は書かずに「~ Bldg.」のように示す方法もあることも覚えておくとよいでしょう。

 

 

 

 

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる