札幌市中央区「南3条」のような住所を英語で記載する場合の書き方


日本の住所の中で比較的珍しい「条」。北海道や大阪、京都などに見られます。

英語で「条」に該当する訳語語は? という疑問はさておき、日本の住所を英語で記載する場合の記載方法としては、日本語の読み方どおり「jo」や「jou」と表記すればOKです。

 

例えば、札幌中央区の区役所の所在地は、一般的に次のように表記します。

Minami 3 Jo Nishi 11 Chome, Chuo-ku, Sapporo-shi

(札幌市中央区南3条西11丁目)

 

ハイフンの有無や大文字/小文字などについては、上記以外の書き方でも、読んで意味が通じる限り、問題ありません。例えば、下記のように記載しても間違いではありません。

Minami-3-Jo Nishi-11-Chome

Minami 3-jo Nishi 11-chome

Minami Sanjo Nishi 11-Chome

 

日本の住所を英語で表記する目的は、結局は配達物を届けてもらうことなので、実際に現場で配達をしてくれる日本人の郵便配達員が呼んで理解できればOK、という意識を持つとよいでしょう。

 

 

 

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる