習慣を表す英語表現「used to」、「be used to」、「get used to」の使い方


photo-256887_640「used to」は句の前にbe動詞や動詞がある場合と無い場合で、表現される意味合いが異なります。

「used to」「be used to」「get used to」はどれも習慣を表す英語表現です。「used to」は過去の習慣について述べられ、「be used to」と「get used to」は慣れるという意味合いをどちらも表しますが、意味合いが微妙に異なるため使い分けをきちんと理解する必要があります。

「used to~」は過去の習慣を表す英語表現

used toは、「よく~したものだ」や「以前は~したものだ」と訳され、過去の行いや習慣的に行っていたことについて述べる表現です。また、過去の状態について「以前は~だった」という表現も表すことができます。基本的な形は「used to + 動詞の原形」となります。疑問文と否定文で使用する場合は、「used to」の形は通常の英語の規則に従い「use to」の形となります。ただし、疑問文と否定文で used to(use to)の表現を使う機会はめったにありません。

I used to take a walk in the morning.
私は朝よく散歩したものだ。 (Tanaka Corpus)

We use to talk with each other a lot.
私たちはよく語り合ったものだ。 (Weblio Email例文集)

There used to be a church.
かつて教会があった。 (Weblio Email例文集)

wouldは「~したものだった」と訳され、過去の習慣を表すused toと類似した表現として使用するこができます。また、wouldは動作の反復についての回想を表すという特徴があります。

My brother would often stay up all night.
兄はよく徹夜をしたものだ。 (Tanaka Corpus)

「be used to~」はすでに慣れたことを表す英語表現

be used toは「~に慣れている」と訳され、すでに慣れていることについて述べる場合に使用される表現です。基本的な形は「be used to +動名詞あるいは名詞句」となります。類似表現として「be accustomed to~」があり、少し堅い表現となります。

He is used to travelling
彼は旅慣れている (斎藤和英大辞典)

You are already used to that.
あなたはもうそれに慣れてる。 (Weblio Email例文集)

Are you used to Japanese food already?
あなたはもう和食に慣れましたか? (Weblio Email例文集)

I’m not accustomed to walking long distances.
長距離の歩行には慣れていない. (研究社 新英和中辞典)

「get used to~」はこれから慣れることを表す英語表現

get used toは「~に慣れる」や「馴染む」と訳され、今慣れている途中のこと、あるいはこれから慣れていくことについて表す表現です。基本的な形はbe used toと同様に、「get used to +動名詞あるいは名詞句」となります。類似表現として「get accustomed to~」があります。また、getの代わりに「become used to~」を使用することで、「~に慣れてくる」という意味合いが強い表現を表すこともできます。

Do you get used to work?
会社には慣れた? (Weblio Email例文集)

You’ll get used to it in no time.
すぐになれるわ。 (Tanaka Corpus)

You’ll soon get accustomed to this cold weather.
君はこの寒さにすぐ慣れるだろう。 (Tanaka Corpus)

Have you become used to life in Malaysia?
マレーシアでの生活にはもう慣れましたか? (Weblio Email例文集)

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる