「but」「however」「nevertheless」だけではない英語の逆接・対比を表す表現


writing-933262_640英語で文章の逆接や対比を示す日本語の「しかし」のような表現は、butやhoweverを始め複数存在します。

表される意味の微妙なニュアンスの違いだけではなく、英単語の用法は副詞、前置詞、接続詞によって異なります。表現の数を増やすことで、より正確な英語を使いこなすことができるようになります。

▼【1】接続副詞

however「しかしながら」「けれども」

文頭、文尾、文中で使用が可能な表現です。文中で使用する場合は、コンマまたはセミコロンで挟むことに注意が必要です。日常会話などで口語的に使用されることが少ない表現です。

It’s an expensive book. However, it’s not a very interesting book.
それは高価な本だ.しかし,あまりおもしろい本とは言えない  (Eゲイト英和辞典)

I came early. There is, however, still a long line.
私は早く来た.しかし,すでに長い列ができている  (Eゲイト英和辞典)

nevertheless「それにもかかわらず」

howeverよりも更に堅く、文語的な表現です。文頭、文尾、文中での使用が可能で、文中の使用ではコンマまたはセミコロンの使用が必要となります。コアの意味として、「前述の内容も多少あたってはいるが、それにもかかわらず」というニュアンスが含まれた表現です。

Nevertheless, I think that your comprehension is insufficient.
しかしながら、あなたの理解は不十分だと考えます。  (Weblio Email例文集)

He was very tired; nevertheless he went on walking.
彼はとても疲れていたが, それでも歩き続けた.  (研究社 新英和中辞典)

▼【2】前置詞

in spite of「~にもかかわらず」

despiteと比べるとやや気さくなニュアンスのある表現です。前置詞のため、後に名詞あるいは主語で始まる節が続きます。「~ the fact that」が後に続く形で使用されることも多くあります。

In spite of all our efforts, the enterprise ended in failure.
我々のあらゆる努力にもかかわらずその仕事は失敗に終わった.  (研究社 新英和中辞典)

In spite of the fact that I have no money, I bought an expensive PC.
私はお金が無いにも関わらず、高いパソコンを買ってしまった。  (Weblio Email例文集)

despite「~にもかかわらず」

文語的で新聞などでよく用いられる表現です。英語の逆接表現の中でも特に形式的な言い方であるため、日常会話ではあまり使用されません。in spite ofと同様に「~ the fact that」が後に続く形で使用されます。

He’s very strong despite his age.
彼は老齢にもかかわらず大変丈夫だ.  (研究社 新英和中辞典)

Despite the fact that her contract expired last month, she’s still at work.
彼女の契約は先月で切れたにも関わらず、彼女は出社している。  (Weblio Email例文集)

▼【3】等位接続詞

but「しかし」「だが」

文中での使用のみが可能な逆接表現です。コアの意味は、「先行する内容と対立する情報を導入する働き」です。また、従位接続詞の用法で「~しないで」という意味で使用されることもあります。その場合、文中には他の否定語が含まれていることが多くあります。

Indeed he’s young, but he’s highly competent.
いかにも[なるほど]彼は若いがきわめて有能だ.  (研究社 新英和中辞典)

Not a day goes by but I remember the life in Paris.
パリでの生活を思い出さない日は1日もない  (Eゲイト英和辞典)(従位接続詞の使用)

yet「それにもかかわらず」「それでも」

副詞として「まだ」と言う意味がよく知られている表現ですが、逆接としても使用することができます。butよりも対比の意味合いが強い表現です。「and yet」の形での使用や、AlthoughやThoughが文頭で使用される主節に続く接続として使用される用法もあります。

His picture is drawn with powerful and yet delicate brush strokes.
彼の絵は力強いが同時に繊細な筆使いで描かれている  (Eゲイト英和辞典)

Although I have known him only a few years, yet he’s my best friend.
彼を知ってからまだ数年にしかならないけれど, それでも彼は私の最良の友である.  (研究社 新英和中辞典)

▼【4】従位接続詞

althoughthough「~だけれども」

コアの意味として「~という事実にもかかわらず」があります。文頭での使用は、主節の主張と対立する内容が述べられ、一方、主節の後での使用は主説の内容の補足となります。thoughも同様の使い方ができますが、接続副詞として文尾で使用することができるのはthoughのみです。また、althoughはthoughよりもより堅い表現で、文頭での使用はAlthoughの方が好まれます。

Although he didn’t speak, I felt a certain warmth in his manner.
彼はしゃべらなかったがその態度にはどことなく温かさが感じられた.  (研究社 新英和中辞典)

I don’t like his new novel very much, although a lot of critics praise it.
彼の今度の小説はあまり好きじゃないな.たくさんの批評家がほめているけどね  (Eゲイト英和辞典)

He will recover, though not as soon as we might hope.
彼はよくなるだろう, もっとも皆が考えているほどすぐではないが.  (研究社 新英和中辞典)

The work was hard. I enjoyed it, though.
仕事はきつかった, もっとも楽しかったが.  (研究社 新英和中辞典) (副詞の用法)

while「一方で」「~だけれども」

whileは期間を表す表現として「~の間」の意味があります。期間の背景的状況から対比の意味が派生し、「~である一方~」という表現が含まれるようになりました。主節に続く節で使用される場合、対比や対照を表します。また、主節の文頭で使用される場合は、話し手が同意しているという前提の内容が続きます。

This shirt fits better while that one has a nicer design.
あのワイシャツのほうがデザインはいいけど,このワイシャツのほうが体にぴったりだね  (Eゲイト英和辞典)

While it’s a well‐written book, it’s just not very interesting.
それはよく書けている本だけど,とてもおもしろい本とは言えないね  (Eゲイト英和辞典)

参考:英和辞典・和英辞典 – Weblio辞書
(研究社 新英和中辞典、Eゲイト英和辞典)

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる