手段の前置詞「by」「with」「on」はニュアンスで使い分ける


street-car-925704_640手段を表す前置詞として「by」と「with」が良く使用され、前置詞「on」も文脈によって手段の意味を表します。これらの、前置詞を正しく使い分けるためには、それぞれの英語のニュアンスを理解することが必要です。

手段を表す前置詞by

前置詞「by」は「近接する」といった意味合いを根本に持つ語です。「そばにある」「そばに近づく」「そばを通り過ぎる」あるいは、通路や経路を表し「経由して」「沿って」といった意味でも用いられます。

「近接する」という意味合いから「何かによって」の表現が展開し、手段の意味合いを持つ前置詞としても「by」は使用されます。手段のbyの後は、手段自体あるいは行為自体を表す単語がきます。byは「~によって」と訳されるではなく、ある手段によって行われるというニュアンスを掴んでおくことが大切です。

手段のbyの使用方法

手段のbyの主な使用例として、大きく4つあげられます。

輸送や伝達の手段のby

I commute by bus.
バスで通勤する。

I sent it by express mail.
それを速達で送った。

「~で」「~を経由して」と訳されます。byの後ろにくる交通手段や伝達手段の名詞には「a」「an」「the」などの冠詞は使用されません。

方法や手段のby

Learn words by rote
単語を丸暗記する

Reach a consensus by means of dialogues
対話という手段で合意に達する

「~によって」「~を用いて」と訳されます。手段やその行動を通じて何かを手に入れたというニュアンスを表現することができます。

目的達成の手段のby

Let’s begin by reviewing the last lesson.
前の課を復習することから始めよう。

「~することによって」と訳されます。by以降を手段として目的を達成するという意味を表現することができます。「~ing」の動名詞を使用して手段を表す場合が多いです。

原因を表す手段のby

The computer was broken by Bill.
コンピューターはビルに壊された。

A painting by Van Gogh
ゴッホによる絵

「~によって」「~で」と訳されます。受動態の文脈を使用し、行為をした原因がbyの後ろにくるのが一般的な使用のされかたです。動作主のbyに含まれ、手段のbyと分けて説明される場合もあります。
手段のbyは、抽象的な方法を手段として利用する場合に使用される前置詞です。手段が具体的なものを使用する場合にbyを使用することは適切ではありません。

意味が混乱しやすい前置詞with

手段のwithは具体的なモノを利用する場合での使用がほとんどです。「~を道具として利用することで」というニュアンスが含まれます。

He tried to open the door with a hairpin.
彼はヘアピンでドアを開けようとした。

He followed the movement with his eyes.
彼は目で動きを追った。

手段のbyと比較すると、手段のwithは前置詞後にくる手段を道具として使用していることが例文から分かります。より具体的なモノを手段として利用しているということもできます。

似た意味を含む前置詞on

手段のonは、コアの意味「~に接触して」という状況において手段の前置詞として使用されることがあります。

Act on principle
主義に基づいて行動する

Cattle live on grass.
牛は草で(を食べて)生きている。

例文では、原因や理由を手段とした前置詞onが使用されています。一見すると、手段のbyやwithを使用できるように感じますが、手段のonはより具体的な手段を示していいることと、道具として手段を実際に動かして利用しているわけではないことから、手段のonの使用が適切だということができます。また、onは「~の上に」というコアの意味もあるため、例文で使用されている手段のonは「~に基づいて」というニュアンスが含まれていると考えることができます。

訳に惑わされずに手段の前置詞を使い分け

手段を表す場合一般的に「~によって」と訳され、前置詞byに適切な文脈なのかの判断が難しい場面が多くあります。その場合は、前置詞の後ろに続く単語の見極めが重要となってきます。手段はどれほど具体的なのか、手段を道具として利用しているのかなどを考え、手段の前置詞「by」「with」「on」のニュアンスと照らし合わせることで、使い分けるコツを掴むことができるのです。

※ 例文はweblio英和辞典・和英辞典、Eゲイト和辞典を参照しています。
http://ejje.weblio.jp/content/%EF%BD%82%EF%BD%99

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる

[], [], [], [], [], []