英語で注釈はアスタリスクでいいのか?


みなさんは英語で文章を書く際に、注釈をどう書くか迷ってしまったことはありませんか。

日本語の場合では、注釈は「※」を用いて表しています。

しかし、英語の場合は半角アスタリスク(*)を用いたり、
Note:を使ったりしています。

そもそも英語では文中での説明書きが当たり前となっており、
このような注釈はあまり使われない傾向にあるそうです。

英語で文章を書く際は、できるだけ文中で説明しましょう。
それでも注釈が必要な場合は*やNote:を使いましょう。

▼英文作成に便利なサイト
英語論文作成のチェックポイント(例文、文例、書き方)

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる