英語の発音の学習に使える「ミニマル・ペア」とは


「ミニマル・ペア(minimal pair)」とは、一つの音のみが異なる、一対の単語のペアのことです。

例えば、「sheep(羊)」と「ship(船)」はミニマル・ペアの一例です。「sheep」では「iː」の音の部分が、「ship」では「i」になっています。ミニマル・ペアを使って発音の練習をすると、特定の発音に意識を集中することができるので、学習効率が高いといわれています。

▼「ア」の音に近い発音のミニマル・ペア

cat/cut(æとʌ)
bat/but(æとʌ)
cat/cart(æとaː)

▼「l」と「r」の発音のミニマル・ペア

alive/arrive
flee/free
glow/grow
late/rate
law/raw
leech/reach
lice/rice
light/right

▼「s」と「ʃ」の発音のミニマル・ペア

see/she
sell/shell
sort/short

▼「n」と「ŋ」の発音のミニマル・ペア

thin/thing
ton/tongue
win/wing

▼二重母音と単母音のミニマル・ペア

tell/tail(eとei)
caught/coat(oːとoʊ)
cot/coat(oとoʊ)
so/saw(əʊとɔ:)

英語を含め、言語の指導ではしばしば、ミニマル・ペアを用いた練習法が行われます。単語のペアを聴いて復唱する以外にも、例えばミニマル・ペアのどちらかを聞いて単語を当てる練習や、ミニマル・ペアを聞いて、どちらがどちらの単語だったかを当てる練習も効果的です。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる