海外の大学や大学院に留学出願の問い合わせをする場合の英語eメールの書き方


▼大学の入学課に宛てて書く場合
<件名の例>

  • Subject:Inquiry about admission
    件名:入学手続きについての問い合わせ
  • Subject:Request for an application form
    件名:申込用紙送付のお願い


<メールの書き方の例>

Admission Office

I am a student at XXX and I’m thinking about applying for your university 20XX.
○○高校の~と申します。20XX年に貴校に出願しようと考えております。
Could you kindly send me an application form to the address below?
もしよろしければ出願書類を下記の住所に送付いただけますでしょうか。

1-2-3 Midori XXX Tokyo Japan

Please inform me if there is something that I should be aware regarding application.
出願について何か知っておくべきことなどありましたらお知らせください。

Sincerely,

Name


▼教授に宛てて書く場合
自分が将来受験するかもしれない大学院の教授にコンタクトをとる場合の書き方です。
何故相手が返信する必要があるのか、会う必要があるのかを訴えなければなりません。
現在所属する大学名、学年などの基本的な情報はもちろん、教授に興味を持ってもらえるよう自分の専攻や、将来的にやりたい研究などの詳細を伝えます。

Dear Professor XXX,
I am a XXX major student at XXX University in Tokyo. I am a [学年] and will be graduating next March.
私は東京にある○○大学○○専攻の~と申します。現在~年生で、来年の3月卒業予定です。
I am planning to attend graduate school in xxx. I had the chance to read your article, “xxxx.” I really enjoyed it, and it gave me many ideas for my future research. I have been exploring graduate programs where I can work on this topic. [自分が大学院で勉強したい内容の詳細]
○○の大学院に進む予定です。○○教授の「~」という論文を読ませていただき、将来の自分の研究についてのアイディアをたくさんいただきました。このトピックについて研究できる大学院を探しております。

Name

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる