英語のメールで飲み会やパーティーのお知らせをする書き方


英語のメールで飲み会やパーティーなどのイベントをお知らせする場合、最低限下記の様な情報を含めるとよいでしょう。

  • イベント名(フォーマルかカジュアルかなど内容がわかるように)
  • 日時
  • 場所
  • 要返信かどうか
  • 形式など


■■■書き方
▼件名
イベントへの招待メールであるとすぐにわかる件名にします。

  • Reception for new marketing manager
  • Party Invitation for Company’s Annual Day

▼宛名
個人に宛てたメールである場合個人名を宛名にします。
会社で社員全員や同僚に向けて送る場合、下記のような表現が出来ます。

  • Dear all
  • Dear collegues(自分より地位が高い人には使えない)

ファーストネームで呼び合うような仲でない、自分より地位が高い人に向けて送る場合は、一人ずつ敬称をつけて個人名を列挙するのが無難です。

▼出だし
一行目から本旨に入ります。

  • You are invited to attend a welcome party to mark the arrival of our new manager, Goro Suzuki.
    新マネージャーである鈴木吾郎氏の歓迎会のお知らせです。
  • I hereby invite you all for a party hosted by our company management on the occasion of its annual day on XX XX 2012.
    2012年XX月XX日の会社記念日に会社主催のパーティーへの招待をお知らせします。

「hereby」は「これによって」や「ここに」などの意味があり、かしこまった表現をしたいときに使えます。

▼場所

~で行われる

  • take place at (in)(場所)
  • party will be held at(場所)

  • The reception will take place in the main hall on the first floor at 1pm on XX XX 2012.
    歓迎会は一階のメインホールにて2012年XX月XX日午後1時から行われます。

▼形式

  • black‐tie
    礼装を着るパーティー(フォーマル)
  • Drinks will be served and there will be a finger buffet.
    お飲み物と軽食をご用意しております。

▼返信

  • R.S.V.P.
    ご返事お願いいたします
  • If you are able to attend, please respond to this email by Wednesday so that we can confirm numbers.
    人数の確認のため、参加が可能の場合はこのメールに水曜日までにご返信ください。
  • Please mark your presence for the office party at least three days in advance for making the necessary arrangements.
    出席の場合最低三日前までにお知らせください

▼補足
英語で飲み会は「drinking party」と訳されることがありますが、
日本在住暦の長い外国人には「nomikai」と言って通じることがほとんどです。

»覚えた英語を、マンツーマン英会話の「無料体験」で、ちょっとだけ話してみる